7/22 学習のきろく

翻訳の学習記録

私が住む地域では梅雨に戻ったかのように雨が降ったり止んだりしています。紫陽花もまだまだ元気に咲いていて、散歩中のささやかな楽しみとなっています。

しかし、雨による災害が起こっている地域もあると思います。1日も早く復旧されるよう祈ります。

文書校正支援ツールについて

講座の受講を開始する少し前に、文書校正支援ツールJust Right!6 Proを購入しました。

memoQについて調べていたときに講座卒業生の方のブログがヒットし、そこでJust Right!6 Proが紹介されていたのでした。

当初は値段をみて尻込みしてしまいましたが、ちょうど実務で校正の重要性を再認識した出来事があり、迷っている場合ではないとすぐに思い直しました。使用し始めてまだ2ヵ月半ほどですが、もはや手放せないツールになっています。

例えば、糖尿病に関係する検査項目にHbA1c(ヘモグロビン・エーワンシー)というものがあります。これを元原稿のPDFファイルからWordにコピペするとHbAlcとなってしまう場合があります。

数字の1が小文字のエルに変換されてしまうのです。

目視チェックでは気づかなかったことがあったため、このような用語を修正候補とともにJust Right!6に登録しました。

ツールをどれだけ使いこなせるかで納品物のクオリティに大きな差が生まれると思います。ミス撲滅のためにできる工夫を地道に探っていきます。

実施したこと
  • 岡野の化学(53):合成高分子化合物ー縮合重合[1h30m]
  • 治験実施計画書和訳561W[2h30m]
  • イートモトレーニング[1h15m]
明日の予定
  • 岡野の化学(53)続き~(54)
  • 治験実施計画書和訳1000W

コメント

タイトルとURLをコピーしました