医療統計

翻訳の仕事

pairedとunpaired

pairedは対応のある、unpairedは対応のない、などと訳されますが、それってどういうことなのでしょう? 例えば、ある薬剤を異なる投与量で投与したときの体重の変化を比較する場合、次の表によると投与量1の群ではAとC、投与量2の...
翻訳の学習記録

医学研究と統計:試験でどんな結果を得たいのか?

統計解析は、臨床試験で得られたデータを解釈するための手法。 ところが、実際に論文や報告書を翻訳していると統計解析の章がとても難しく思えてきて、だんだんと思考が試験の目的や結果から離れていくことが多々ありました。 おそらく、統計...
翻訳の学習記録

臨床試験における統計解析:非劣性試験はどんなときに必要か?

仮説検定とは何ですか?の記事では、証明したい「対立仮説」と否定したい「帰無仮説」を立てて仮説検定を行うことによって、臨床試験で得られたデータに差があることを判断するというお話をしました。 判断の基準はあらかじめ設定した有意水準と、検...
翻訳の学習記録

臨床試験における統計解析:仮説検定とは何ですか?

私は治験の勉強を始めてから統計解析という手法があることを知りました。初めて統計解析の章を和訳したときは用語も概念もほぼ知識がない状態で、必死に調べながら何とか文章の形にしたという記憶があります。 翻訳者として適切な表現で訳すためには...
タイトルとURLをコピーしました